本校の教育

 
学校教育目標

   

 『たくましく自立する子どもを育てる』
 ・自分も人も大切にする子ども
・自分でよく考える子ども
・自分から進んで行う子ども
・自分で心や体をきたえる子ども

 

 

本校の概要

修斉小学校は、平成15年に創立120周年を迎えました。修斉という名前は、初代校長の奥六造
(ろくぞう)先生が、儒教経書『大学』の中の「修身齊家(しゅうしんせいか)」より修と齊の二文字をとっ
て名付けられました。
運動場に面した現在の校舎が建てられたのは平成6年で、それまでは昔懐かしい木造校舎でした。
玄関の瓦の一部が、今も校長室に大切に保管されています。
お父さんやお母さん、おじいさんやおばあさん、さらに曾おじいさんや曾おばあさんも本校の卒業生
という子どもたちも多くいます。地域の人々にずっと大切にされてきた学校です。
本校の特色のひとつは、毎朝の集団登校です。家の近い子どもたちが数名ずつで登校班を作り、
高学年の子が班長・副班長になって、安全に登校しています。その毎日のつながりから、異年齢の
子どもたちが仲良く過ごしています。